科学 ∞ 社会

科学技術社会論

Prof. Hiromi Yokoyama, Kavli IPMU

本サイトにようこそ。東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)の科学技術社会論グループのサイトです。 本郷キャンパスの学際情報学府、文化・人間情報学コースを兼務しています。科学の社会的構造理解、科学者の信頼、科学者の社会的責任、科学技術政策、科学コミュニケーション、リスクコミュニケーション、科学ジャーナリズム、科学とメディア、ビッグサイエンスの在り方、科学技術と倫理などに注目をしています。

研究テーマ

View details »

広く社会と科学の間にある問題に構造化し、根本からの解明を目指し研究します。

入学希望の方へ

View details »

科学コミュニケーション、科学技術政策、科学技術社会論の研究を推進しています。

研究会

View details »

時事に合わせた話題を提供する研究会(無料)を行っています。ぜひご参加ください。


研究紹介パネル


2019/5/16 イベント記録より

講義では科学と社会の近年の歴史について紹介し、現代の問題につなげています。


JST-Ristex 科学技術政策のための科学 website


Introduction from the lecture slide

BuildScicom 2019/11/02, PDF

科学コミュニケーションの核となる概念は、科学の信頼、科学者の信頼です。コミュニケーションの手法に陥ることなく、信頼の構造を見極めることが重要で、我々のグループでは社会心理学の信頼研究をベースにしています。科学コミュニケーション分野の研究は、戦略を立て、提案をすることが重要であると考えています。


最近のコンテンツ