受賞・プレスリリース・新聞掲載等

2020 年度

新聞等掲載

掲載: フジサンケイビジネスアイ
研究者: 上野秀樹氏 (B03, 理研), 市川雄一氏 (B03, 理研) 他
掲載日: 2020 年 5 月 21 日
内容: B03 班の研究に関する記事 「中性子過剰ジルコニウム同位体の励起状態での変形」 が 5 月 21 日のフジサンケイビジネスアイに掲載されました。オンライン版にも掲載されています
URL: フジサンケイビジネスアイ オンライン版 https://www.sankeibiz.jp/econome/news/200521/ecb2005210500003-n1.htm
理研 web (記事へのリンクあり) https://www.riken.jp/pr/news/2020/20200522_1/index.html


2019 年度

プレスリリース

発表機関: 理化学研究所
研究者: B03 班: J.-M. Daugas 氏 (仏 CEA), 市川雄一氏 (理研), 上野秀樹氏 (理研) 他
発表日: 2020 年 3 月 17 日
内容: B03 班の研究が「ジルコニウム同位体は励起状態でも突然変形する-99Zrの励起状態の核磁気モーメント測定から明らかに-」として理研からプレスリリースされました。
URL: 理研 HP https://www.riken.jp/press/2020/20200317_2/index.html

受賞

賞の名称: 2019 年度 日本中間子科学会 奨励賞
受賞者: 二宮和彦氏 (B01, 大阪大学)
受賞日: 2020 年 3 月 6 日.
内容: B01 班の二宮和彦氏(大阪大学)が「ミュオン特性 X 線を用いた定量的な非破壊元素分析手法の開発」に関する研究で 2019 年度 日本中間子科学会奨励賞を受賞しました。 (受賞論文: K. Ninomiya et al., “Nondestructive elemental depth-profiling analysis by muonic X-ray measurement,” Anal. Chem. 87, 4597 (2015)).
URL: 日本中間子科学会 HP http://jmeson.org/2020/03/09/post-748/

受賞

賞の名称: 日本物理学会 第 1 回米沢富美子記念賞
受賞者: 馬場彩氏 (A01, 東京大学)
受賞日: 2020 年 2 月 17 日
内容: A01 班の馬場彩氏(東京大学)が「X 線・ガンマ線観測による高エネルギー宇宙線の起源とその加速機構の解明」に関する研究で日本物理学会 第 1 回米沢富美子記念賞を受賞しました。
URL: 日本物理学会 HP https://www.jps.or.jp/activities/awards/yonezawa/yonezawa1-2020.php

プレスリリース

発表機関: 中部大学
研究者: B02 班: 佐藤元泰氏 (中部大), 木野康志氏 (東北大) 他
発表日: 2019 年 11 月 25 日
内容: B02 班の研究が「長寿命核分裂生成物を短寿命化する新技術 ─質量が電子の約200倍の素粒子ミュオンを活用、20年以内の実用化目指す─」として中部大学からプレスリリースされました。
URL: 中部大学 HP https://www3.chubu.ac.jp/research/news/25581/

受賞

賞の名称: 第 14 回日本物理学会若手奨励賞
受賞者: 小高裕和氏 (C01, 東京大学)
受賞日: 2019 年 10 月
内容: C01 及び C01-1 班の小高裕和氏(東京大学)が 第 14 回日本物理学会若手奨励賞を受賞しました。
受賞論文:
H. Odaka et al., ”X-Ray Diagnostics of Giant Molecular Clouds in the Galactic Center egion and Past Activity of Sgr A*,” Astrophys. J. 740, 103–114 (2011).
URL: 日本物理学会 HP https://www.jps.or.jp/activities/awards/jusyosya/wakate2020.php

新聞等掲載

掲載: 産経新聞
研究者: B01 班: 二宮和彦氏 (大阪大学) 他
掲載日: 2019 年 9 月 29 日
内容: B01 班の研究に関する記事 「ミュー粒子で解く考古学 高い透過性 遺物内部を透視」 が 9 月 29 日の産経新聞に掲載されました。オンライン版にも掲載されています
URL: 産経新聞オンライン版 https://special.sankei.com/a/life/article/20190929/0001.html

受賞

賞の名称: 原子衝突学会第 44 回年会 ホットトピック講演
受賞者: 山下琢磨氏(B02, 理研), 山本則正氏(B02, 中部大)
受賞日: 2019 年 9 月 5–6 日 (会期)
内容: B02 班の山下琢磨氏(理研)の講演「ポジトロニウム・水素原子共鳴の崩壊過程の分析 II」及び、山本則正氏(中部大工)の講演「定常超音速衝撃波中インフライト・ミューオン触媒核融合の概念」が、原子衝突学会第 44 回年会(2019 年 9 月 5–6 日, 電気通信大学, 東京都調布市)のホットトピック講演に選出されました。
URL: 原子衝突学会第 44 回年会: http://www.atomiccollision.jp/conference/conference.html
学会プログラム: http://www.atomiccollision.jp/conference/doc/44_program.pdf

新聞等掲載

掲載: 日経産業新聞
研究者: C01 班: 高橋忠幸氏 (東京大学) 他
掲載日: 2019 年 8 月 30 日
内容: C01 班の研究が 「がん診断と投薬同時に─効果を予測、副作用減」として 8 月 30 日の日経産業新聞に紹介されました。

新聞等掲載

掲載: 朝日新聞デジタル, 朝日小学生新聞, 朝日新聞
研究者: B01 班: 二宮和彦氏 (大阪大学) 他
掲載日: 2019 年 8 月 15 日 (朝日新聞デジタル),
2019 年 8 月 20 日 (朝日小学生新聞),
2019 年 8 月 26 日 (朝日新聞 (夕刊))
内容: B01 班の研究が朝日新聞デジタルに紹介されました(「その『お宝』、傷つけずに調べます 素粒子で文化財調査」。また、朝日小学生新聞及び朝日新聞夕刊にも掲載されました。
URL: 朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASM823Q7FM82PLBJ001.html

プレスリリース

発表機関: 群馬大学重粒子線医学研究センター・東京大学 Kavli IPMU・量子科学技術研究開発機構(QST)
研究者: 中野隆史氏 (群馬大), 高橋忠幸氏 (C01, 東京大学 Kavli IPMU), 河地有木氏 (QST), 渡辺伸氏 (C01, JAXA) 他
発表日: 2019 年 7 月 24 日
内容: 群馬大学重粒子線医学研究センターの中野隆史特別教授を中心とし、C01 班が関係する研究が「新たな高性能画像診断機器、医療用コンプトンカメラの臨床試験に成功― PET 薬剤と SPECT 薬剤の同時計測・画像化に成功―」として群馬大学・量子科学技術研究開発機構・東京大学 Kavli IPMU から共同プレスリリースされました。
URL: 群馬大学 HP https://www.med.gunma-u.ac.jp/newsrelease/6296.html
QST HP https://www.qst.go.jp/site/press/29443.html
東京大学 HP https://www.ipmu.jp/ja/20190724-compton-camera

受賞

賞の名称: ICPEAC2019 国際会議 Special Reports
受賞者: 山下琢磨氏(B02, 理研)
受賞日: 2019 年 7 月 23 日
内容: B02 班の山下琢磨氏(理研)の講演 “Towards prediction of the rates of antihydrogen positive ion production in antihydrogen-excited positronium reaction” が ICPEAC2019 国際会議 (XXXIst International Conference on Photonic, Electronic, and Atomic Collisions (ICPEAC2019), July 23–30, 2019, Deauville, France) の Special Reports に取り上げられました。
URL: ICPEAC2019 国際会議 http://www.icpeac2019.fr/
同 Special Reports http://www.icpeac2019.fr/program.html#speciallist


2018 年度

新聞等掲載

掲載: 日経産業新聞
研究者: C01 班: 高橋忠幸氏 (東京大学) 他
掲載日: 2018 年 8 月 8 日 (夕刊)
内容: C01 班の研究が 「宇宙観測技術でがん発見─センサーが幹細胞認識─」として 8 月 8 日の日経産業新聞(夕刊)に紹介されました。日経産業新聞 電子版にも掲載されています。
URL: 日経産業新聞 電子版 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO33909230X00C18A8XY0000?s=4